かいデザインのブログ

かいデザインのブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

受付票が届きました


今日、『第3回四万十川カッパ造形大賞』の事務局である『株式会社 奇想天外』様から作品受付票が届きました。今回でファイナルとなる『四万十川カッパ造形大賞』は合計433点のカッパ作品が集まったそうです。届いた封筒の中には参加賞として『ヤイロチョウ』の根付けが入っていて、思わず心が和みます。よいモノをありがとうございました。あと何日かで『ワンダーフェスティバル2012・冬』のチケット販売も始まります。今日、事務局より招待状を頂きましたが、チケット予約はしてありますので、手に入り次第、気になる出店等をブログでご紹介していこうと思います。
スポンサーサイト
  1. 2012/01/30(月) 18:41:12|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

『カッパの宴』公開日のお知らせ


事務局27日発表によると四万十町長賞公開審査会と四万十川カッパ造形大賞ファイナル予備審査が2月4日と5日に行われるそうなので、翌日の6日(月曜日)に『カッパの宴』をこのブログで発表していこうと思います。たいへんお待たせいたしました。もう暫く御待ちください。追記:何日か前にまるでDNAの様にラセン状に上がる雲を観ました。珍しいと思うので画像UPします。
  1. 2012/01/28(土) 16:19:03|
  2. 作品展
  3. | コメント:0

総天然色ウルトラQBlu-rayBOX2発売



今日は『総天然色ウルトラQBlu-rayBOX2』が我が家に届きました。早速ですが、『カネゴンの繭』を鑑賞させていただきました。感動・・・感動しました。更に『カネゴン・スペシャルディスク』のジャケット写真の絶妙な雰囲気も最高の出来であります。
  1. 2012/01/25(水) 22:36:03|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

総天然色ウルトラQBlu-rayBOX2販売迫る


『総天然色ウルトラQBlu-rayBOX2』の販売が近づいてきました。遂に『カネゴンの繭』をフルカラーで観る日が来るのです。っとまあまだ販売前ですし前回のBOX|販売時に色々語りましたので、今回は私の趣味の1つ『KAYi(かい)獣インテリア』について書いてみようと思います。そもそもこの『KAYi(かい)獣インテリア』とは何なのかご説明します。フリーマーケットやオークション等で手に入れました、いわゆる『怪獣ソフビフィギュア』をリペイントしてインテリアにしちゃおうと言う『あそび』です。元々はあるテレビ番組を観たのがきっかけでした。ヨーロッパのセレブのご家庭をご紹介と言うような主旨の番組でしたが、ほんの一瞬だけ高級そうなインテリアに並んで『ウルトラ怪獣』のソフビドールが映ったのです。美術品と同じ棚に『ウルトラ怪獣』を飾るヨーロッパのセレブの美的感覚に日本人である私が、カルチャーショックを受けました。ですから、『あそび』ではありますが『本気』で『KAYi(かい)獣インテリア』に向き合わせて頂いております。画像はそのほんの一部で、手前が『ガラモン』奥が『ケムール人』です。『KAYi(かい)獣インテリア』はあくまでも趣味ですから、販売等はしませんが、これからも真剣に『あそび』たいと思います。
  1. 2012/01/24(火) 23:13:03|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

冷蔵庫アート


我が家の冷蔵庫はこんなになっちゃっています。と言うのも数年前に出店した時に『冷蔵庫アート』と銘打って冷蔵庫に貼るマグネットを売り出したのですが、お客さん達の反応はあったものの全く売れずに、結局自分の家の冷蔵庫におさまりました。基本的にアクリル盤を鉄のフレームで囲いマグネットで冷蔵庫に張り付ける構造です。オリジナルだけでなく『寄譚クラブ』のマグネットもコラボしています。この『冷蔵庫アート』、売れはしませんでしたが失敗ではなかったと今でも思っています。
  1. 2012/01/24(火) 19:38:23|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

江戸の猫に習う


最近、江戸時代に描かれた猫達に注目しています。資料を探していたのですが、この二冊に巡り会いました。『江戸猫 浮世絵 猫づくし』と『歌川国芳×井藤文人 あそび絵くらべ』です。猫の絵の資料としては『江戸猫 浮世絵 猫づくし』でかなり満足できますが、『歌川国芳』の絵で数枚欲しい絵が足りなかったので『歌川国芳×井藤文人 あそび絵くらべ』で補ってもらいました。そもそも何故、江戸の猫に興味を持っているかと言うと、数ヵ月前のブログで少しお知らせしましたが、『北斎漫画×KAYi』のコラボ作品が完成して、実は『カッパの宴』の一部に使っているのですが、これが私自身かなり気に入りまして、次は『国芳の猫×KAYi』のコラボもやってみたいなどと考えています。これが成功すれば『浮世絵×KAYi』のコラボシリーズ?もやってみたいなどと夢見ています。しかしながら、創りたいモノは山ほどあるし、夢で終わってしまうかもしれません。話し半分でご期待頂ければ嬉しいです。
  1. 2012/01/21(土) 12:12:58|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

カッパの宴・発表時期について


『カッパの宴』の発表はもう少し先になりそうです。諸事情ありましてまだ発表出来ません。楽しみに待っていて下さる方々には本当にお待たせして申し訳ありません。2月12日までには情報を発信出来るかと思いますのでもうしばらくお待ちください。
  1. 2012/01/18(水) 22:04:48|
  2. 未分類
  3. | コメント:3

年賀状を送って下さった皆様へ2

準備が整いましたので、遅くなりましたが明日年賀状を送ります。
追記:本日無事投函いたしました。ストラップは何が届くか届いてからのお楽しみ。2、3日中にお届け出来るかと思いますので楽しみに待っていて下さい。
  1. 2012/01/16(月) 00:36:23|
  2. 未分類

田宮模型旧35分の1スケール恐竜シリーズ完成


3体とも無事完成しました。『ゴジラや』さん、ありがとうございました。楽しかったですよ。
追記:下地にホワイトサーフェイサーを吹いた理由はベースがほとんど白だったので時間短縮するためにと、ホワイトサーフェイサーの上から違う白を塗り重ねることで白のベタ塗りを避ける効果を狙っての事でした。違う白を塗り重ねることで同じ白色でも微妙に違いが出来て作品の質感がかわって来るのです。微妙な違いですが、完成して全体をみてみると、効果は大きく感じます。
  1. 2012/01/12(木) 15:13:23|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

ステゴサウルス(招き猫ver)




さて年末からコツコツ作ってきたタミヤ模型の旧恐竜シリーズもラスト3体目のご紹介です。その名も『ステゴサウルス(招き猫ver)』です。どうですか?身近にある模様だったり柄だったり、シンボルだったりを違うものと組み合わせる事で、新たな発見があったり遊び心が刺激されませんか?私は『ステゴサウルス(招き猫ver)』なかなかの良い雰囲気を持っていると思います。
  1. 2012/01/12(木) 15:01:30|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

トリケラトプス(錦鯉ver)




トリケラトプス(錦鯉ver)が完成しました。元々は三毛猫柄を意識していましたが、出来上がってみると三毛猫と言うより錦鯉の様になってしまいました。昨日は部屋に飾っていた『チロルチョコ』の『鏡餅』風パッケージの『鏡割り』をしました。それに付いていた御飾りを首に巻いてトリケラトプスのアクセントにしてみました。錦鯉カラーと合わせて何となくオメデタイ感じがします。
  1. 2012/01/12(木) 14:52:10|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

ティラノサウルス(腐れバナナver)




旧恐竜シリーズのティラノサウルスがようやく完成しました。その名も『ティラノサウルス(腐れバナナver)』です。名前の由来はズバリ熟し過ぎたバナナの様な塗装です。特に頭部左側と首のダメージ表現、尻尾の塗装が特徴的なデザインです。旧恐竜シリーズでも特にこのティラノサウルスは古い学説に基づいて作られています。しかし、その古い学説がなければ今の最新の学説はおそらく無いのでは?と考えると、この立ち姿にとてつもない価値を感じるのです。それはまるで『熟れすぎたバナナ』のようではありませんか?ってちょっと無理矢理過ぎますかね?と言う事で、残り2体の恐竜キットも後数日で完成予定ですのでお楽しみに!
  1. 2012/01/09(月) 00:20:15|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

年賀状を送って下さった皆様へ

年賀状を送って下さった皆様へ、ありがとうございました。このブログを読んで下さっていると思いますのでこの場を使ってご報告がございます。昨年末から作品の〆切に追われ、例年なら一枚一枚手作りしてお届けしておりました年賀状を本年は送れなくなってしまいました。代わりに、ご挨拶と一緒にオリジナル携帯ストラップをお付けして新年のご挨拶にかえさせていただこうと考えております。発送時期は1月中旬から下旬に発送予定です。ご挨拶が遅れます事、重ね重ねお詫びいたしますとともに、未熟者でありますが、本年も諸々よろしくお願いいたします。
  1. 2012/01/06(金) 18:46:51|
  2. 未分類

恐竜キットの下地塗装処理


年末に吹いたホワイトサーフェイサーが乾燥してきましたので造形におかしな箇所がないかチェックしています。特に繋ぎ目が目立たたないように、溝が埋まっていても不自然に平らな所が続けばやはり目立つので、周囲の凹凸に合わせてパテを盛っていきます。他人の造形のクセに合わせてパテを盛って修正する事はとてもストレスを感じる嫌な作業と言えますが、これはとても勉強になる最高の機会でもあります。今夜のうちにそれらを済ませたらもう一度ホワイトサーフェイサーを明日吹いて乾燥したらいよいよ塗装処理に移ります。今回はサーフェイサーをグレータイプではなく、あえてホワイトを使いました。これには意味があるのですが、そのお話はまた後の機会にさせていただきます。
  1. 2012/01/06(金) 00:23:21|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

鉄道模型フェア


ただ今、制作中の恐竜キットの材料を購入するために、デパートに立ち寄ると催事場で鉄道模型のイベントを開催していました。鉄道の事は詳しくなくても楽しげな雰囲気でふらっと足が向いてしまいました。ちょうどトークショーが始まった所で会場は盛り上がっていました。限定の鉄道模型かあったのですが、会場の熱気につられて私もついつい予定外の出費・・・。これも模型ですから、勉強になります。いや勉強にしてみせます。
  1. 2012/01/04(水) 21:29:32|
  2. イベント
  3. | コメント:0

ガンダムカフェのお正月(平成24年)


昨日は上野に行ったついでに秋葉原の『ガンダムカフェ』によりました。お正月と言うことで元日から4日まで『おせちorお雑煮セット』をやっていました。お雑煮セットをいただきましたが、美味しかったです。このセットをオーダーすると御神酒お代わりしほうだいで、御神酒を飲んだ盃までお土産に貰えるのです。確か限定500セットだったので今残っているかわかりませんがオススメです。
  1. 2012/01/04(水) 12:47:33|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

遮光器土偶

昨日海洋堂の『遮光器土偶ストラップ』について書いたので、私が思う『遮光器土偶』の魅力について書いてみようと思います。そもそもこの土偶は謎が多く、サングラス(遮光器)をしているような姿から『遮光器土偶』と呼ばれていますが、古代の神『アラハバキ神』(様々な書き方がありますが荒覇吐神などと書くようです)だとする説もあります。ただ『アラハバキ神』も謎の多い神らしいので、専門家でもありませんし、その辺は深く探らずにおきます。私は元々は造形の面白さから『遮光器土偶』のファンになり、1度は直に自分の目で本物を観てみたいと思っていました。数年前に『土偶』の企画展(企画展とは美術館や博物館が元々所蔵している美術品等を常に展示する常設展に対して、テーマを決めて時には他の美術館等から美術品を借りるなどして行う企画展示の事)で本物の『遮光器土偶』を観る機会がありました。それはまるで大地そのものであるかのような純粋な造形の力強さ、同時に持ち合わせる柔らかな印象を一言で表現するのなら『地母神』と言う言葉がぴったりくると思いました。その姿はまるで大地そのものであるし、その印象は母性に溢れていました。そういった意味で私も少なからず『遮光器土偶』に『神』を感じているのかもしれません。
  1. 2012/01/04(水) 00:42:06|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

博物館に初詣?




今日は上野の『東京国立博物館』に初詣?に行ってきました。ただ今『東京国立博物館』は140周年記念のキャンペーン中で、平成24年1月2日から1月9日までの期間中、毎日先着1400人に海洋堂の『遮光器土偶ストラップ』がプレゼントされます。かなりレア物なので、欲しい人は早めに行った方がよさそうです。ちなみに今日は午前9時30分頃について残り少なくなっていました。そして午前10時頃には今日の配布分は無くなっていたようです。私は『遮光器土偶』が大好きで、数年前にも展示会に行った事があったのですが、今日また観てやはり感動しました。『海洋堂』もやはり凄い。『遮光器土偶ストラップ』はかなり本物に忠実で出来が良いです。博物館で獅子舞も観られて最高の1日でした。皆さんも『遮光器土偶ストラップ』に興味が出てきましたか?
  1. 2012/01/03(火) 17:24:06|
  2. イベント
  3. | コメント:0

2012年あけましておめでとうございます!


新しい1年が始まりました。元気いっぱい明るく楽しく今年もよろしくお願いいたします。
平成24年 元旦
  1. 2012/01/01(日) 00:50:49|
  2. 未分類
  3. | コメント:1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。