かいデザインのブログ

かいデザインのブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

猫じゃ猫じゃ

猫じゃ猫じゃ
2013アート未来選抜展で発表した『猫じゃ猫じゃ』。
今回は全体像と作品の解説をいたします。
ただ私は何よりも作品を直に観て頂いた個人個人の観賞者が、自由に感想を持っていただく事が重要だと思っています。
ですから、あくまでここで解説する作品の意図は私個人の願いでありますので、どうかこれからも自由な心で私の作品を観て頂きたく思います。
m(_ _)m
猫じゃ猫じゃ2
向かって右側から観た猫じゃ猫じゃ。
猫じゃ猫じゃ3
向かって左側から観た猫じゃ猫じゃ。
猫じゃ猫じゃ4
後ろから観た猫じゃ猫じゃ。

今回は秘密の森で楽しく踊る、猫の楽園をイメージして作品を創りました。
(^∇^)
特に意識したのは猫の種類を増やすことで、その理由は観た人がそれぞれお気に入りの猫に出会って欲しかったからです。
もっと正確に書くと、『出会って欲しかった』と言うより『再会して欲しかった』が正しいです。
猫の家族を亡くしてしまった方に作品の中で楽しく踊る家族に再会して欲しいと思って創っていました。
特に原発事故で引き離された家族の事はあまりニュースになりませんが、今でも心の中でトゲが刺さるように、考えるとズキズキ痛みます。
どうにかして生きていて欲しい、再会して欲しい、叶わないならせめて作品の中で再会して欲しい、『猫じゃ猫じゃ』はそんな思いの込もった作品です。
m(_ _)m
スポンサーサイト
  1. 2013/11/07(木) 12:15:36|
  2. 作品展
  3. | コメント:2
<<猫じゃクレジット1 | ホーム | カエルが可愛い上野動物園>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2013/11/07(木) 23:51:24 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

喜んで頂いて、私自身モノツクリの喜びを再確認出来て本当に感謝しております。
m(_ _)m
作品を通して私の方がパワーを頂いて元気になって、ありがたいコメントに感激しております。
(T_T)
作品を通じて、少しでも猫とその家族に優しい世界になれば幸いです。
\(^o^)/
  1. 2013/11/08(金) 01:15:07 |
  2. URL |
  3. KAYi #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。