かいデザインのブログ

かいデザインのブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

星巡る猫


星巡る猫
国立新美術館 第20回国際公募アート未来展出展作品
fc2blog_2015070621043198a.jpg
ソフビであります。私が独自に調べた情報なので絶対では無いですが、美術品として創られ公立の美術館に展示された初のソフビであると考えられます。
fc2blog_20150623193655c06.jpg
ソフビ『ねこっちウォーカー』を使った作品『星巡る猫』は『猫の未来は人の未来』と言うメッセージを込めて作品を創りました。猫と共に生きる未来の世界を創造してみてください。
私は20数年来のソフビファンで今回の展示では『ソフビを観に国立新美術館に行こう』をメインテーマにソフビを美術工芸品としてお客様に観ていただく事に重点を置いております。ですのでソフビである事に気がついていただく為に未塗装で白の素体を使っております。ソフビが美術品として美術館展示される先駆けとなれれば嬉しいです♬
ご鑑賞いただいた皆様には新たなアートの未来を感じていただければ幸いです。
m(_ _)m
fc2blog_20150706210432e3c.jpg
原型の制作風景です。
原画を描かず定規やコンパスなども使わないハンドメイドの原型は、微妙な揺らぎが静物であるオブジェに生命力を与えます♬
fc2blog_20150706210433118.jpg
金型制作の株式会社カミジョーさんには今回たいへんお世話になりました。
m(_ _)m
カミジョーさん無くして今回の展示はありえませんでした。
カミジョーさんありがとうございます♬
fc2blog_20150706210434b71.jpg
そして成形屋さんにもお世話になりました。
m(_ _)m
fc2blog_20150706210435f9d.jpg
職人さん達の確かな仕事がねこっちウォーカーを美術品にしてくれました!
\(^o^)/
先日テレビ東京の美の巨人たちでウルトラマンをデザインした造形家の成田亨さんの特集を放送していました。
放送を観て『ねこっちウォーカーってウルトラマンっぽいな〜♬』って思うようになりました。
知らず知らずに小さい頃から憧れたヒーローを創っていたのかもしれません。
(≧∇≦)
芸術って見た目の美しさだけを追求するのも一つ道としてあるのでしょうが、今回のソフビ展示やウルトラマンのように少しづつでも新しい感性や考え方を示していくのもまた芸術なのかな?って考えます。
\(^o^)/
fc2blog_20150706210436917.jpg
今回の第20回国際公募アート未来展は11540名にご入場者様をお迎えいたしました。
その内にたったひとりでも『星巡る猫』を観て心にお土産を持って帰ってくれた方がいてくれたら芸術家として賞をもらう事なんかより最高に幸せだなって思います。

ブログでご紹介していただいた方々
ブログねこねたねさん

ブログ猫さんと絵と私とさん

ブログOne up.さん
One up.さんはかつてソフビねこっちウォーカーの原型を創るきっかけのイベント『ソフビやろうぜ』を開催してくださいました。
過去の記事はこちら
ソフビやろうぜ

国立新美術館行けなかったな〜って方のために『ソフビを観に国立新美術館に行った』気分になれる?動画をご用意しましたので観てください♬
YouTube
ソフビを観に国立新美術館に行こう

fc2blog_20150706211853b1d.jpg
ねこっちウォーカーのカスタム作品を10月に上野の東京都美術館にて展示予定です!
楽しみにしていただけたら嬉しいです♬
*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*
スポンサーサイト
  1. 2015/07/07(火) 00:00:04|
  2. 作品展
  3. | コメント:10
<<第4回四万十川カッパ造形大賞四万十町長賞 公開審査会があります。 | ホーム | 第20回国際公募アート未来展は終了しました>>

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2015/07/07(火) 01:00:58 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

(((o(*゚▽゚*)o)))

鍵コメSさん
それは残念でした。
(T ^ T)
せめてYouTubeで会場の雰囲気をお楽しみください♬
\(^o^)/
  1. 2015/07/07(火) 02:09:30 |
  2. URL |
  3. KAYi #-
  4. [ 編集 ]

お疲れ様でした!
もう終わってしまいましたね。

素材や表現方法に制限はないのがアートです。
自由な発想から未来が生まれるのですから。
KAYiさんの次のチャレンジも楽しみにしています。


  1. 2015/07/07(火) 18:01:01 |
  2. URL |
  3. NEccoSun #-
  4. [ 編集 ]

\(^o^)/

NEccoSunさん
お疲れ様でございました。
(≧∇≦)
猫展であの表情を観てからグッと心にくるものがありましたが、まさか国立新美術館で再会できるなんてビックリしました♬
\(^o^)/
ヘルメット好いですね。ワイエスの松ぼっくり男爵もそうですが、寓意好きです♬
来年はもっと過激にやりたいと思います!
でもその前にカッパ造形大賞があって…。胃が痛い日々は続きます(笑)
NEccoSunさんの次回作凄く楽しみにしております!私自身NEccoSunさんの絵のファンなんです♬
\(^o^)/
  1. 2015/07/07(火) 19:00:20 |
  2. URL |
  3. KAYi #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2015/07/07(火) 21:21:55 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

\(^o^)/

鍵コメNさん
ありがとうございます♬
ちょっと休んで、また創作を再開します!
(≧∇≦)
  1. 2015/07/07(火) 21:28:12 |
  2. URL |
  3. KAYi #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2015/07/07(火) 22:43:29 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

(T ^ T)

鍵コメnさん
ありがとうございます。
(T ^ T)
新しい事をするので自分でも覚悟して臨んだつもりでしたが…。
でも、nさんに作品の意図を理解していただきました事、今後の作品創作活動の励みになりました。
m(_ _)m
今回は世界中から反応があり、国境を越え御感想をいただいた事にもビックリしていて、私自身も理解しきれていない『何か』を現す事が出来たのかもしれません。
星巡る猫が後々どのように評価されるか今はまだわかりませんが、nさんがあの場を観ていただいた事、心より感謝申し上げます。
m(_ _)m
  1. 2015/07/07(火) 23:20:46 |
  2. URL |
  3. KAYi #-
  4. [ 編集 ]

かいデザインさんへ

ソフビ そんな言い方があるなんて知りませんでした、ソフトビニールの事?ブロー成型なんかで作るやつでしょ。触ってみるとなんだか独特の柔らかさがあってあの手触り好きです。もともとプラスチックが大好きなんです。すべて手作りの原型モデルなど作る行程の写真を見ると大変さがわかります。ほんとうに大変でしたね。
『ソフビが美術品として美術館展示される先駆けとなれれば嬉しいです。』 芸術の世界にも素材によって認められにくい物があったりするのかな? そんな事は全く思ってもいませんでした、新しいようで古いのがアートの世界なのかも。これからも信じることを頑張って続けてくださいね。
  1. 2015/07/08(水) 01:31:24 |
  2. URL |
  3. あき #-
  4. [ 編集 ]

\(^o^)/

あきさん
ありがとうございます♬
凄くお詳しいのですね♬
ソフビはおっしゃる通りソフトビニールの略です。
ウルトラマンとかゴジラとか怪獣とキューピーとかバービーとか人形のイメージが強いでしょうか?
素材がと言うより価値観の革新に今回のソフビ展示の意義があると考えています♬
\(^o^)/
ちょっと休んでまた創作活動を再開しますので次回作も楽しんでいただけたら嬉しいです♬
m(_ _)m
  1. 2015/07/08(水) 01:48:56 |
  2. URL |
  3. KAYi #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。