かいデザインのブログ

かいデザインのブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ねこっちウォーカーものがたりプロローグ


それは遠い遠い未来。
かつて数十億人にまで増えた人類は今やその数約1000万人。
人々は種のサダメとしての緩やかな絶滅を受け入れ、地球各地に小規模な都市国家『コロニー』を形成し、その時が来るまで平穏な日々を過ごしていた。
一方でかつて『猫』だった者たちは皆進化を遂げ『ねこっち』と呼ばれる二足歩行の高度知的生命体となりその数を増やしていった。
ねこっち達は人間と共存する道を選び、人もそれを受け入れた。滅び行く人類は自分達の歴史や文化、風習や倫理観をねこっちに託した。(しかしながら、大多数のねこっちに服を着せる事は出来なかった)
しかし、共に社会を形成するのに一つ問題があった。人の平均身長は170cm。一方ねこっちの平均身長は50cmほどだった。イスも机も電車の吊り革も、全て人間サイズに作られていたので、ねこっち達には大きすぎたのだ。
そこで開発されたのが、ねこっちの歩行機であり、人の規格に合わせ生活に必要な全てを補助するマシン『ねこっちウォーカー』である。
fc2blog_20151007145447b46.jpg
ねこっちウォーカーを得た事で、平均身長も120cm程になり、体力的にも人に劣る事の無くなったねこっち達は、人と共に豊かで平和な世界を作っていった。
通勤中

そんなある日、『絶望』はやってきた…

つづく
スポンサーサイト
  1. 2015/10/07(水) 15:00:04|
  2. ねこっちウォーカーものがたり
  3. | コメント:6
<<ねこっちウォーカーものがたり1 | ホーム | ねこっちウォーカーミカヅチ大まかな形>>

コメント

おお~~、壮大なストーリの始まりですね。
そんな早速「絶望」なんて言わないで、ハッピーを期待しちゃってますから~!
  1. 2015/10/07(水) 22:24:26 |
  2. URL |
  3. なっつばー #-
  4. [ 編集 ]

\(^o^)/

なっつばーさん
読んでくださってありがとうございます♬
\(^o^)/
この後、悲劇的な展開が続いて、現代に話が戻ってきたりなんだりして、結末は…。(笑)
今月中には発表したいと思いますので、ぜひぜひご期待ください♬
特になっつばーさんご家族には読んでいただきたい内容となっております。
m(_ _)m
  1. 2015/10/07(水) 22:40:24 |
  2. URL |
  3. KAYi #-
  4. [ 編集 ]

ねこっちウォーカーが人間の規格に合わせるためだったなんて意外でした!
平和に人間と共存してたのに「絶望」が来たなんて・・
どうするねこっちウォーカー!?
気になります。
  1. 2015/10/08(木) 21:20:08 |
  2. URL |
  3. NEccoSun #-
  4. [ 編集 ]

(≧∇≦)

NEccoSunさん
読んでいただきありがとうございます♬
\(^o^)/
そうなんです。ねこっちウォーカーは人と共存するためのマシンだったのです♬
これから悲しい展開になりますが、その中で必ず希望があるようなお話しなのでご期待ください♬
\(^o^)/
NEccoSunさんにもきっと楽しんでいただけると思います♬
(≧∇≦)
  1. 2015/10/08(木) 21:58:17 |
  2. URL |
  3. KAYi #-
  4. [ 編集 ]

ストーリー展開、引きこまれますね~。
これからが気になっちゃいますよ。
  1. 2015/10/09(金) 08:22:03 |
  2. URL |
  3. ジャム #-
  4. [ 編集 ]

(((o(*゚▽゚*)o)))

ジャムさん
ありがとうございます♬
\(^o^)/
パネルシアターを演じておられますジャムさんにそう言っていただき、何だか自信がつきましたよ♬
\(^o^)/
造形が専門なので絵も文章も稚拙でナンジャコリャ?Σ(゚д゚lll)って場面もあると思いますが、どうか暖かい目で観てやってくださいませ(笑)
(≧∇≦)
  1. 2015/10/09(金) 11:55:26 |
  2. URL |
  3. KAYi #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。